itdeal スマートウォッチの評判など知らなきゃ損

itdeal スマートウォッチの評判

itdeal スマートウォッチは見た目おしゃれな腕時計なので日付や時刻を表示しますが、それだけではなくスマホと連動した様々な機能やセンサーによる健康チェックもでき評価は高いです。

日常生活用防水(お風呂や海はダメ)で、雨や洗顔くらいでは大丈夫になっています。

スマホと連動した機能評価
・電話着信が分かります。出たくない時はitdeal スマートウォッチから拒否できます。
・自分のスマホに届いたメールやLINEの着信の案内、TwitterやインスタグラムなどSNSの着信した事がバイブで分かるので、スマホをバッグにしまってたりしても着信にすぐ気が付くことができます。
・カメラの遠隔操作ができるので、itdeal スマートウォッチからシャッターボタンを押せるので自撮りしやすくなります
・スマホが見つからななった時、スマホから音をならして見つけやくする紛失防止機能もあります

健康チェック機能の評価
・消費カロリーなどが分かる高機能な歩数計機能搭載し、運動等のデータ自動同期や運動データ分析ができます
・心拍数及び血圧の測定ができるので血圧計いらず、血圧を測る手間がいらなくなります、家族の健康が気になる人はプレゼントしたくなりますね
・日々の睡眠時間の計測や睡眠品質の分析を自動的に行えます(腕に嵌めたまま眠れる人に限ります)

その他の便利機能
・腕を傾けるだけで自動点灯するライト機能
・女性の生理周期管理しながらのスケジュール管理機能は一見地味だけど高い評価を受けいるんですね

スマホとの連動は専用アプリを使う事が殆どですが、iPhoneアンドロイドのどちらも無料アプリが用紙されているので、itdeal スマートウォッチは殆どのスマホに対応できています

▼itdeal スマートウォッチくわしく▼

itdeal スマートウォッチの使い方

itdeal スマートウォッチは腕時計の様な電池式ではなくスマホの様な充電式になってます。充電端子はバンドを外した所にあります。

itdeal スマートウォッチの基本的な使い方は画面下に有る「タッチボタン」を押して操作します。

itdeal スマートウォッチの電源の入れかた
画面下にあるタッチボタンを「数秒間長押し」します。すると画面が点灯し時刻が表示され電源が入ります。

ちなみに最初時計がズレててもスマホと連動されてるので正しい時刻が自動取得されるので問題ありません。

各種機能を使い分けるにもタッチボタンです。
時計の画面から主インターフェース、運動、歩数計/カロリー/道程、睡眠、スマートフォン検索、ストップウォッチリスト、血圧、心拍、カウントダウン,など画面が機能ごとに切り替わります。

なおスマホへイントールした専用アプリと連携で「スマートフォン検索」でき、そのほか時計をアナログに変更やスマートブレスレットのデータをスマホアプリ上で管理できるのは非常に便利な使い方です。

itdealスマートウォッチの電源OFFの仕方
itdealスマートウォッチは腕時計と言うよりスマホと連動したモバイル端末なので使わない時は電源をOFFにします。

タッチボタンで電源オフの画面を表示させ、その状態からタッチボタンを長押するとバイブして電源が切れます。

▼itdeal スマートウォッチくわしく▼

itdealスマートウォッチ・最新版を以前の物と比較

進化し続けるitdealスマートウォッチ、以前の物と最新版を比べ主に変わったところをピックアップしました。

最新版のitdealスマートウォッチはカラースクリーンに
最新版になって一番の違いは何と言ってもカラースクリーンになった事です。以前の物に比べて軽量でコンパクトに成りましたが、画面はより見やすくなりました。

最新版のitdealスマートウォッチは軽くなりました
以前のitdealスマートウォッチの重さは150gだったのに対して、最新型のitdealスマートウォッチの重さは118gと、30g以上軽くなりました。腕に巻いて歩くものなので少しでも軽い方が良いですよね。ちなみに30gって消しゴム一個分くらいの重さです。

ベルトの留め具がシンプルに
以前のitdealスマートウォッチのベルトの留め具はカッコいいボタン式でした。最新版のitdealスマートウォッチのベルトは一般的なスポーツウォッチの様なベルト式になりました。
以前の物は見た目のカッコよさの反面外れ落ちやすいと言う欠点があったのに対し、最新版の留め具はベルトが切れない限り外れる事は無くなりました。

▼itdealスマートウォッチ・楽天▼

itdealスマートブレスレッド itDEALの口コミ・評判は?

スマートブレスレッド itDEALのネットでの評判を調べてみました。以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。

設定簡単で直ぐに使い始められました
初めてのスマートブレスレッド、初めてのスマートフォンとの接続だったけど、説明書もわかりやすく思ったより簡単にできました。
色々と使いこなして行きたいと持ってます。
(50代会社員)

フィットネス系の測定は満足
軽くて小型なのでフィットネスなどには良いですね。でも睡眠などライフチェック機能は物足りないかも。
(30代女性)

思ったより防水優れてる
日用生活防水で水が掛る程度ならって事だったけど、誤って水に落としても直ぐ拾えば全く問題なく動いてくれました。

雨でも心拍や歩数や走行距離や時間など問題なく測定できて満足です。
(30代男性)

タッチパネルが敏感過ぎ
反応良いのは良いけど、手首に巻いてる物だから、指で触ったのか別の物が振れたのか判別してほしい、誤操作が多い気がします。
(30代男性)

運動時の汗が気にならない
水に弱いと手首の端末の事が気になってしまうけどitdealスマートブレスレッドの防水性能は他の物に比べて高いと思う。

汗とかそういうの一切気にならなくて良い!!
(30代女子)

ネット口コミの通りの性能
私はネットの口コミから購入しました。失敗してもこの値段なら良いかと(笑)

実際使って見てこのコスパは良いって思いました。口コミ信じて正解でした♪
(40代会社員)

▼itdealスマートウォッチ・楽天▼

itdealスマートウォッチW10の基本機能

itdealスマートウォッチW10はとても使いやすくなっており生活や健康管理に相応しい機能が充実してるんですね。

でもはじめて使い始める人にはわからない事など出てくるので、itdealスマートウォッチW10の開封から充電方法や基本的な操作方法など紹介します。

itdealスマートウォッチW10Wの構造はシンプル
itdealスマートウォッチW10は表側に操作のための「タッチボタン」があって、裏側に「ライトセンサー」と言われる体の状態を察知するセンサーが有りまして、ベルトを外すと「充電端子」が有るだけです。

itdealスマートウォッチW10Wのバッテリーはスマホと比べてとても長い
itdealスマートウォッチW10Wの充電は長くても2時間くらいでフルに行う事が出来て、フル充電が完了すると3日間~7日間と使い方によって差が出るもののスマホと比べととても長いです。
USB電源からの充電なのでスマホバッテリーからの充電もできます。

電源の入り切り
タッチボタンを長押しする事で、itdealスマートウォッチW10W電源を入れる事ができます。電源を切るには「電源OFF画面」の状態からタッチボタンの長押しで電源を切る事ができるので、誤って電源がを切ってしまう事が起きにくくしています。

さまざまな機能を選ぶ
電源が入った状態でタッチボタンを押す事で、各種機能を切り替える事ができます。
同じ機能を繰り返し切り替えるので、使いたい機能が行き過ぎてもタッチボタンを押して行けば目当ての機能画面を出す事ができます。

【PR】毛穴洗浄もカンペキ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする