ginova s8 plusの使い方評価(ワイヤレスイヤホン)

ginova s8 plusの使い方をまとめました

ginova s8 plusは購入した時から充電されているので直ぐ使い始める事ができます。

イヤホンは、充電ケースから外せば起動し右側(R)左側(L)のペアリングも行います。イヤホンを使い終り充電ケースに戻すと自動的に電源が切れ充電状態になります。

この様に使い方は簡単で自分のスマホのBluetooth(ブルーツース)設定が一番難しく感じるかもしれません。でも簡単で自動感知するのがBluetoothなので心配はないですね。

イヤホンの右側と左側の見分け方はイヤホンの内側に(R)や(L)と書かれてるのでそこで見分けられます。

ginova s8 plusの使い方

ginova s8 plusの使い方はイヤホンの表面に有るマルチファンクションボタン(FMボタン)を軽くタッチ(タップ)してスマホを操作します。

電話に関する操作

〇着信電話に出る
⇒左右どちらかのFMボタンを1回タップする

〇通話が終わったら
⇒左右どちらかのFMボタンを1回タップする

〇着信電話に出たくない時
⇒左右どちらかのFMボタンを長押しする

〇リダイヤル(掛け直し)したい時
⇒左右どちらかのFMボタンを2回タップする

音楽再生に関する操作

〇音楽の再生
⇒左右どちらかのFMボタンを1回タップする

〇音楽の再生を一時停止する
⇒左右どちらかのFMボタンを1回タップする

〇次の曲に飛ばす
⇒右側(R)のFMボタンを2回タップする

〇前の曲に戻す
⇒左側(L)のFMボタンを2回タップする

〇音を大きくする
⇒右側(R)のFMボタンを長押しする

〇音を小さくする
⇒左側(L)のFMボタンを長押しする

▼ginova s8 plusを楽天購入▼

ginova s8 plusの機能評価

ワイヤレスイヤホンginova s8 plusはBluetooth(ブルーツース)機能搭載のスマホなら機種を選ばず簡単に接続できます。

防水なので汗や水に濡れても大丈夫シャワーを浴びながら音楽を楽しむ事ができるのも良いです。ただスマホは殆どの機種が非防水なので無茶はできませんが(笑)

ginova s8 plusは充電ケースに戻すと自動的に充電が始まり1時間あればフル充電が可能、仕様だと90時間連続で使用できるとなっていますが流石にそこまでは無理でしょう。
しかし一度充電したら長く使える事は間違いなさそうです。

充電ケースの方も評価が高く蓄電容量3000mAhとスマホバッテリーなみを誇り、実際スマホバッテリーとしても使用できるんです。

当然ワイヤレスイヤホンの充電器としてはかなりの大容量、充電ケースをフル充電しておけば、イヤホンへの充電を約40回も行う事ができます。

イヤホンの評価で一番気になるのはやっぱり音質
音質は可もなく不可もなく、耳にはめ込むタイプのイヤホンを使いなれてる人なら「普通の音質」って感じると思います。

そしてワイヤレスイヤホンで一番気になる「音飛び」ですが、ネット口コミなどによると殆ど無いようです。

ちなみにginova s8 plusのコーデック(デジタルデータ間の変換)は比較的高音質なAACなので十分良音質だと思います。

▼ginova s8 plusを楽天で▼

ワイヤレスイヤホンを比較評価

ワイヤレスイヤホンは色々あるので比較して評価してみたいと思います。

比較ポイントは
耳への付け心地・イヤホンの重さ・連続使用時間・充電時間・収納ケース

Less is more
〇耳への付け心地⇒人間工学に基づいたデザインでフィット感は良く長時間つけても耳が痛くなりにくい
〇イヤホンの重さ⇒4.8g(片側)
〇連続使用時間⇒3時間
〇充電時間⇒1.5時間
〇収納ケース⇒幅約8センチのコンパクトサイズ
〇その他⇒防水規格

Soundcore Liberty Air
〇耳への付け心地⇒普通
〇イヤホンの重さ⇒5.5g(片側)
〇連続使用時間⇒5時間
〇充電時間⇒2時間
〇収納ケース⇒幅約8センチ×縦約3センチ
〇その他⇒防水規格
〇その他⇒Bluetooth10m

TaoTronics TT-BH026
〇耳への付け心地⇒ワイヤレスだけど、左右のイヤホンがケーブルでつながってる
〇イヤホンの重さ⇒15g(両側+ケーブル)
〇連続使用時間⇒約8時間
〇充電時間⇒1~2時間
〇収納ケース⇒ケーブルからの充電のためケース無し
〇その他⇒防水規格
〇その他⇒Bluetooth10m

Air Twins
〇耳への付け心地⇒イヤーチップ取り換え型なので汚れに強い
〇イヤホンの重さ⇒5g
〇連続使用時間⇒2~3時間(通話だけなら3.5時間)
〇充電時間⇒約1.5時間
〇ケースの大きさ⇒円の直径8.4センチ×高さ3センチ
〇その他⇒収納ケースの充電が非接触
〇その他⇒非防水

最後にginova s8 plus
〇耳への付け心地⇒かナル型設計で耳が痛くならない
〇イヤホンの重さ⇒4.2g
〇連続使用時間⇒3~4時間
〇充電時間⇒約1時間
〇ケースの大きさ⇒3.2センチ×5.5センチ×8.3センチ
〇その他⇒3000mAhと大容量の収納ケース、スマホバッテリにもなります
〇その他⇒防水規格

▼ginova s8 plusを楽天で▼

ginova s8 plus口コミ・購入者の本音をチェック

いろいろ試したけどこれが良い

ワイヤレスイヤホンを使う様になったらケーブル式には戻れませんね。でもワイヤレスイヤホンは、スマホとの接続が難しかったり片側が聞こえなくなったりと買い直ししてます。でもこのイヤホンに変えたら良くなりました♪
(会社員女子)

バッテリ大容量に大満足

スマホやワイヤレスイヤホンってバッテリー残量ばかり気になります。
ginova s8 plusは何度でも充電できるし、いざとなればスマホへの充電ができるのは嬉しい。
(学生)

ランニングに最適です

音楽を聴きながらの走るのは気持ちいけど、音が飛ぶと気分のノリに影響しちゃいます。

このイヤホンは音が飛びにくくて防水だから汗も気にならないコレならダイエットを成功できそう。
(女性販売員)

使い方簡単で嬉しい

ケーブル式のイヤホンってスマホに差し込むだけだから、難しいとか簡単解かないけどブルツースってなんだか分り難いし、以前購入した物は片側だけしか聞こえなくなり結局故障なのか設定ミスなのか分らずじまい…

ginova s8 plusだとそう言った心配が無いですね。充電もケースに戻すだけなので初めてのワイヤレスイヤホンの人でも使いやすい。
(40代男性)

耳が痛くならない快適

ワイヤレスに限らず、イヤホンって耳との相性って有りますよね。使い始めの頃は音質など気になるけど少し使って見て相性が悪いと、耳が痛くなったり疲れたりします。

このイヤホンは私に耳に丁度良い感じ、長く付けていてもとて楽です♪

▼ginova s8 plusを楽天で▼

ginova s8 plus安値評価

ginova s8 plusの事が気になれば現物を見てみたい、どこが一番安値なのが気になるところですね。

ginova s8 plusの最安値など評価を調べてみたところ今はネット販売しかないようで、楽天やYahooやAmazonから購入する事になります。

調べてると「偽物販売」や「偽販売サイト」などを懸念してるサイトもありますが、私が調べた結果、その様なサイトにたどり着く事はなかったので日本語サイトで怪しいサイトは無いようです♪

とにかく、楽天やYahooやAmazonからginova s8 plusを探せば失敗する事は無さそうなので安心してください。

きになる安値情報ですが
・楽天… 5,680円
・Amazon… 5,980円
・Yahoo!ショッピング …7,648円
と、現在だと楽天で購入するのが一番お得なようです。

普段から使い慣れてるところから購入するのが、ポイント割引できたり、ポイント貯める事もできたり有るので、この位の価格差なら購入しなれてるネットモールから購入するのが一番安心だと思います。

【PR】itdeal の評判…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする